2006年10月11日

今年で引退!ディープインパクト

日本中央競馬会(JRA)は11日、昨年の3歳クラシック競走で無敗の3冠馬となり、今月1日にパリで行われた凱旋(がいせん)門賞で3着に敗れたディープインパクトが今年限りで引退すると発表した。同馬の金子真人オーナーから池江泰郎調教師を通じ、引退の意向が表明された。同調教師は11日午後、記者会見する。(時事通信より)


引退早くな〜い。『ちょっと聞いてないよ〜』って感じ。


もっと見ていたいと思っていただけに残念。


今年の凱旋門のリベンジを来年期待していただけに本当に残念だ。


ただ、コレもまた競走馬の宿命なのかもしれないね。


頭の中を切り替えてディープの子供を早く

見たいっ見たいっ見たいっということで...。

ディープインパクト~栄光(初回生産限定盤)
ディープインパクト~栄光(初回生産限定盤)猿谷紀郎 東京都交響楽団


おすすめ平均 star
star静かな、力強いオーケストレーション

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポーツblogランキングへ参加しています

スポーツblogランキング


posted by (isi) at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。